よりレジリエントな世界に向けての連携

©FAO/Issouf Sanogo / FAO 
8月19日は、22人が命を失ったバグダッドの国連本部の爆破事件を記念する日である。2008年の国連総会は、世界の人々の生活を改善するために人道支援が果たしている重要な役割に人々の関心を高めること、そして命も惜しまずその任務を遂行している人々に謝意を表すため、この日を世界人道デーと定めた。      本日世界人道デーにおいて、FAOは、地球上全ての人々のレジリエンス強化に向けて我々職員が現場で...
[さらに見る]
  • Online consultation
    Food Security and Nutrition Forum
  • 季刊誌『世界の農林水産』2014年夏号
    書籍
  • 世界の食料不安の現状 2013年報告
    書籍
  • 世界食料農業白書
    2013年報告

    書籍